ここはぐおかたづけ 心を育む楽しいお片づけ

☆お知らせ☆ 詳細は各項目をクリックしてご覧下さい

ごあいさつ

はじめまして。当ホームページにお越し頂きありがとうございます。

ここはぐおかたづけ代表野中幸子と申します。整理収納お片づけのセミナーやレッスン等の講師として、また個人宅やオフィスへ伺う片づけ作業のサポーターとして神奈川県海老名市を拠点に出張型で活動しております。

大人子供問わず物を通して自分と向き合うことで自己肯定感を育み暮らしや生き方を見つめなおし豊かにする「整理収納お片づけ」。

心身共に健やかに暮らすためのツールとして整理収納理論を日々の暮らしへ取り入れてみませんか?

 

 物は持ち主の価値観が反映されるもの。

お片づけのスタートなる「物の整理」には持ち主である自分自身や親、子、パートナーが物を持つ理由とその奥にある持ち主独自の価値観をしっかり見つめる作業があります。物の整理作業を親子、家族で取り組むことで物を通してお互いの価値観を理解するきっかけとすることが出来るのです。

  

整理収納理論を用いて家族全員が楽に家事に関わり家庭の太陽であるママを楽にし、そしてそこに集う全員が心身共に健やかに楽しく心に余裕を持てるような快適な住まい作りのお手伝いしております。

 


お片づけが「心を育む?」「楽しい?」「コミュニケーションツール?」

 *ここはぐおかたづけが考える「お片づけがコミュニケーションツールであること」

家にある物は持ち主の価値観、好み、思い、人間性、そして生きてきた歴史を映し出す「その人そのもの」です。

物の整理作業は何が大事で必要な物か?を確認していく作業。自分自身を知り、共に作業する相手のそれを聞く作業でもあります。

そして使う人全員が使いやすく戻しやすい収納作りは使う人への配慮と思いを込めて作る作業です。

物の整理と収納作りを共に行うことで互いの価値観や思いを聴き、知り、受け止め合い相手を理解しようと歩み寄ることに繋がります。
それがお片付け作業を親子、家族、夫婦のコミュニケーションツールだと考える所以であり、互いのありのままを知り尊重し合える関係性は家族全員が快適に健やかに暮らすために大切なことと考えます。
 
*ここはぐおかたづけが考える「心を育むおかたづけとは」

整理収納お片づけの作業は物を通して自分の過去の物の選択や価値観と向き合うから始まります。

物を選び決断し小さな「出来た」という成功体験を重ねることで達成感や自己肯定感を育むことが出来ます。

自分の選択を良しとし整理や収納作りからそこに快適な暮らしと環境を自ら作ることの出来る喜びと楽しさがあります。

お片づけに悩む方が「出来た!」と「物を通して自分を知ること」を積み重ねていくことの喜びの過程とその変化を共に味わいお客様一人一人に寄り添ったサポートしていきたいと思っております。

ママが学ぶ!

子供のための

おかたづけ教育

 

イライラから解放される親子で一緒に取り組むお片付けをお伝えします。


整理収納セミナー

 

料理も数字の計算もやり方を学び出来るようになったのです。お片付けだって習えば出来るようになるのです。収納本では片付かない大切な整理についてもお話します。


おかたづけbefore

 

遊びたいおもちゃがすぐ出せず散らかしながら遊ぶ状態。やること一つ一つにストレスがかかりノビノビ遊べません。


おかたづけafter

 

お目当ての物がすぐ出せてすぐ戻せる。遊びもお片付けもストレスが減り心と空間にゆとりが生まれました。過ごし方も変わります。


※ただいま当ページリニューアル中により度々内容が変更になる場合がございますのでご了承下さいませ。